S__5218338.jpg

グリーン経営

グリーン経営とは

公益街談法人 交通エコロジー・モビリティ財団が

交通環境対策事業の一環として行っている、認証制度です。

環境保全を目的にした取り組みを行っている運送業者に対して認可されるものです。

 
IMG_0344_edited.jpg

トラック業者の認可が3,564件5,550事業所(平成29年3月31日現在)あります。

​当社は平成22年6月に認可を受け、「環境にやさしいトラック業者」として日々、活動を行っています。

1. 環境保全のための仕組み・体制の整備

1-1 【環境方針】

1-2 【環境行動計画の作成・見直し】

1-3 【推進体制】

​1-4 【従業員に対する環境教育】

に始まり

2. エコドライブの実施

3. 低公害車の導入

4. 自動車の点検・整備

5. 廃車・廃棄物の排出抑制、適正処理及びリサイクルの推進

​6. 管理部門(事務所)における環境保全の推進

の大きな項目があり、それぞれに複数の中項目、小項目のチェックがあり、各種の項目に取り組んでいます。

​環境方針

​ 当社は深刻化する大気汚染、地球温暖化を防止するため、環境の保全活動を推進することが、企業の社会的責任の一つと認識し、輸送サービスの提供という事業活動から生ずる環境負荷を低減していきます。

​基本方針

① 法規制を遵守し、環境保全に努めます。
② エコドライブなど省エネルギー運動を推進します。
③ 環境保全に関する教育、啓蒙活動を実施します。
④ 廃棄物の適正処理、リサイクルを推進します。

⑤ 本方針は、広く社外に公表します。

​令和2年11月1日

中西総合運輸株式会社
​  環境保全責任者 中西 理晃

​環境行動計画

 

最新記事

 

詳細についてはお問い合わせください

お電話、メール、または SNS にて、いつでもお気軽にお問い合わせください。